カバンの中身紹介はこちら。

【アークテリクス多め】メンズミニマリストが実践している「私服の制服化」

当ページには広告が含まれています。

私服の制服化:私服を厳選し、コーディネートを固定して過ごすこと。

この記事では、こだわりの強い30代メンズが実践している『私服の制服化』をご紹介。途中色々な服を試しましたが、ようやく自分の好みや生活環境に合わせてミニマルにまとめることができました。

飽きがこないシンプルなデザイン、かつ高機能で汎用性が高いものを選んでいるため、少ない枚数でも快適に過ごせています。むしろ毎日お気に入りの服だけを着れるので満足度は高いです。

所有している普段着や靴、番外編としてその他の衣類も合わせて紹介するので、服の厳選を考えている方は参考にしてみて下さい。

▽以前の私服の制服化はこちら。

「私服の制服」|アイテム紹介

私服一覧

半袖Tシャツ|UVカット吸汗速乾半袖Tシャツ【無印良品】

UVカット吸汗速乾半袖Tシャツ

年間を通して1番出番が多いのが『UVカット吸汗速乾半袖Tシャツ』。全く同じものを2枚所有し、部屋着、おでかけ、仕事と常に着用しています。無印良品のスポーツライン「MUJI WALKER」の商品で、運動でも使えるよう速乾性が高いのが特徴

シルエットや素材感のおかげでスポーツウェア感を全く感じず、街着としても違和感がありません。適度に厚みがあるため夏は1枚でも着やすく、そのほかの季節ではインナーとしても活躍しています。

ライトアウター|ノディンジャケット【ARC’TERYX】

ノディンジャケット

半袖1枚では肌寒い季節に活躍するのがアークテリクス『ノディンジャケット』。防風性の高いウインドシェルに分類されますが、適度に通気性があるため蒸れにくく快適です。

生地が薄く軽量でポケッタブル仕様。気温差が激しい日、夏の冷房対策、紫外線対策などでバッグに忍ばせていますが、コンパクトに持ち出せる携帯性の高さが重宝しています。

アウター・中間着|アトムLTジャケット【ARC’TERYX】

アトムLTジャケット

春秋はアウター、冬は中間着として3シーズン活躍しているのが同じくアークテリクスの『アトムLTジャケット』。アトムシリーズといえば「アトムLTフーディ」が人気ですが、中間着としても着用するならジャケットの方が優秀だと感じたため、こちらを愛用しています。

軽量で動きやすく、暖かく包みこんでくれる着心地の良さは、ついつい着ていたくなるほど。アークテリクス本社の人間が1着は持っているというのも頷けるプロダクトです。

アウター|ゼータSLジャケット【ARC’TERYX】

ゼータSLジャケット

アウターはミニマリストにも人気が高いアークテリクスの『ゼータSLジャケット』。ゴアテックスを搭載した防水シェルジャケットで、耐候性が高いのが特徴です。雨風をしっかり防いでくれるため、悪天候時や釣りなどのアウトドアでも重宝しています。

裏地にコーディングが施されていて、レインジャケットにありがちな肌にまとわりつくような感覚がなく、Tシャツの上から羽織っても快適です。パッカブルで軽快に持ち出せることもあり、夏以外の3シーズン活躍しています。

▽ゼータSLジャケットは廃盤になってしまいました。リンクは後継モデルです。

ボトムス|スマートアンクルパンツ【UNIQLO】

スマートアンクルパンツ

おでかけの時はUNIQLOの『スマートアンクルパンツ』を履いています。アンクル丈はあまり好みではなかったため、オンラインストア限定の「丈長め」を選びました。名称こそアンクルパンツですが、見た目はフルレングスのスラックスと変わりません。

ベルトレスで履ける軽快さに加え、これ1着でコーデが綺麗めにまとまるので重宝しています。

ちなみに、仕事の時やちょっとした外出時はワークマンのスラックスを着用しています。(その他の衣類参照)

靴|ウールランナーミズル【Allbirds】

ウールランナーミズル

お出かけにはオールバーズの『ウールランナーミズル』が重宝しています。上品な見た目と履き心地の良さに加え、撥水性まで兼ね備えた万能シューズです。以前はニューバランスの『M990v5』を愛用していましたが、雨に弱いのがネックでこちらに入れ替えました。

柔らかい素材がしなやかに足を包んでくれるフィット感は抜群。ウールは温度調節にも優れているため一年を通して活躍しています。

靴|ジャングルモック2.0 ニットウォータープルーフ【MERRELL】

ジャングルモック2.0ニットウォータープルーフ

ちょっとした外出や仕事の時に履いているのがメレルの『ジャングルモック2.0 KNIT WP』。ジャングルモック2.0のABCマート限定モデルで、オリジナルにはなかった防水仕様となっています。手を使わずともスムーズに着脱でき、長時間歩いていても疲れにくいので、ついつい履いてしまう一足。

以前はオリジナルモデルのグレーを愛用していましたが、限定モデルのブラックが自分にはドンピシャだったため、わざわざ入れ替えたほど。

靴|TRAIL 2650 GTX SP【snow peak】

TRAIL 2650 GTX SP

アウトドアや大雨の時に履いているのがsnow peakの『TRAIL 2650 GTX SP』。ゴアテックスを搭載した高い防水性が特徴的です。黒一色の締まったデザインが街でも履きやすいです。それでいてシューレースやかかとのデザインなど、オリジナリティーある見た目もお気に入り。

高い防水性やグリップ力を備えた高機能なアウトドアシューズは1足あると心強いです。

靴|ビストロプロ ライトライドクロッグ【crocs】

ビストロプロ ライトライドクロッグ

唯一所有しているサンダルはクロックスの『ビストロプロ ライトライドクロッグ』。通常のサンダルにはないメリットが大きく4つあります。

  • 靴下を履いたままでも履ける。
  • 雨でも足が濡れない。
  • ベルトでフィット感を調節できる。
  • グリップ力、クッション性に優れている。

サンダルは夏に履くことが多いですが、こちらは季節や天候を問わず履ける「汎用性の高さ」が特徴的。蒸れやすい点がデメリットですが、デメリット以上の利便性の高さを実感しています。

最近は主に仕事の作業時に履くことが多いです。

年間コーデ紹介

夏コーデ

夏コーデ2
夏のお出かけスタイル。

春・秋コーデ

ノディンジャケットコーデ
肌寒い時のノディンジャケットコーデ。
アトムLTジャケットコーデ
気温が低めの時はアトムLTジャケットコーデ。
ゼータSLジャケットコーデ
悪天候でも心強いゼータSLジャケットコーデ。

冬コーデ

冬コーデ
冬でも着膨れしない身軽さが吉。

番外編(その他の衣類)

その他の衣類
ブランド補足
スーツ×1SUITS SELECT
礼服×1AOKI
ワイシャツ×1AOKI
ネクタイ×3AOKI黒、シルバー、ネイビー
革ベルト×1AOKI
ビジネスシューズ×1AOKI
スーツ用ソックス×1UNIQLOスーピマコットン
スーツ用肌着(半袖)×1UNIQLOエアリズムメッシュ
スーツ用肌着(長袖)×1UNIQLOヒートテック
パンツ×3UNIQLOエアリズム
部屋着用ボトムス×1UNIQLOウルトラストレッチドライEXジョガー
部屋着用ショーツ×1UNIQLOギアショーツ
部屋着用アウター×1UNIQLOファーリーフリースフルジップジャケット
靴下×2mont-bellコアスパン・トラベルアンクルソックス
防寒用タイツ×2mont-bellジオライン・ミドルウェイト
防寒用長袖Tシャツ×1mont-bellジオライン・ミドルウェイト
夏の日焼け対策×1mont-bellクール・パーカ
仕事、ワンマイル用ロングパンツ×1WORKMANソロテックス(R)使用
2WAYワークスーツスラックス
マスク×2UNDER ARMOURUA スポーツマスク

「私服の制服化」を振り返ってみて

私服一覧

こだわりが強いメンズミニマリストの『私服の制服化』。ほとんど変わり映えしないコーデは、人によってはつまらなく感じるかもしれません。しかし自分にとっては毎日、通年、お気に入りのコーデだけを着れるので満足しています。

生活環境や好みが変わった時は制服化した私服を入れ替えるため、所有する枚数は必要最低限。日常でも旅先でも毎日洗濯しているので、特に不便は感じていません。(※速乾性の高さは必須です)

人それぞれに合った『私服の制服』があると思うので、興味がある方は参考にしてみて下さい。

最後までご覧頂き、ありがとうございました。

以前の「私服の制服化」はこちら。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

SHARE
  • URLをコピーしました!