愛用品リストはこちら。

【crocs】ビストロプロ ライトライドクロッグをレビュー。汎用性の高い防水サンダル

当ページには広告が含まれています。
ビストロプロ ライトライドクロッグ

「ちょっとそこまでだし、サンダルで出かけたいけど雨降ってるしな」なんて経験はありませんか?

僕は防水性の高いサンダル、クロックスの『ビストロプロ ライトライドクロッグ』を愛用しています。通常のクロックスよりも防水性が高く、幅広いシーンで活躍する万能サンダルです。

実際に数ヶ月使用してみたので、着用画像なども合わせてご紹介します。

【crocs】ビストロプロ ライトライドクロッグ|デザインと特徴

ビストロプロ-ライトライド-クロッグ

クロックスから発売されている『ビストロプロ ライトライドクロッグ』。商品名の通り飲食店や厨房で働く人向けに作られた業務用ワークシューズです。

厨房でも滑りにくく、かつ濡れにくいように、グリップ力と防水性が通常のクロックスより高く設計されています。業務用として作られたモデルですが、日常でも問題なく履ける汎用性の高さが魅力的です。

似たようなモデルに『ビストロもありますが、ストラップの構造やフットベッドが違うので注意してください。

シンプルなデザイン

ビストロプロ-ライトライド-クロッグのデザイン

ストラップがアクセントになっている以外はシンプルなデザイン。フットベッドが派手なオレンジ色ですが、履いていると黒一色に見えるので日常でも違和感を感じません。

高い防水性

ビストロプロ-ライトライド-クロッグの防水性

もともとは厨房で働く人のために作られたモデル。調理中の液体から守るため防水性が高くなっています。クロックスによくあるアッパーの穴もあいていないため、多少の雨なら足や靴下が濡れることはありません。

安心のグリップ力

ビストロプロ-ライトライド-クロッグのソール

こちらも厨房で滑らないようにソールがしっかり作られています。実際に雨の日に履いていても滑りが気になったことはありません。

高めに設計されたヒールカップ

ビストロプロ-ライトライド-クロッグのヒールカップ

ヒールカップは通常のクロックスよりも深くなっていて、かかとから水が侵入しにくい造り。脱げにくさにも貢献しているようで、普通のクロックスよりも歩きやすく感じます。

調節可能なストラップ

ビストロプロ-ライトライド-クロッグのストラップ

ストラップはマジックテープで調節が可能。長時間歩くような場合でもジャストサイズで履けるので安心感があります。

柔らかいフットベッド

ビストロプロ-ライトライド-クロッグのフットベッド

フットベッドには軽さと弾力性を併せ持った「ライトライド」を搭載。歩く際に足の負担を軽減することはもちろん、立ち仕事の方にも最適です。プニプニとした履き心地が気持ちよく、サンダルによくある地面の硬さも感じにくいと思います。

水に強い素材

ビストロプロ-ライトライド-クロッグの素材

素材にはクロックス独自の「クロスライト」という水に強い樹脂素材が使われています。速乾性が高く汚れてもそのまま水洗いできるので、作業用としても扱いやすいです。

【crocs】ビストロプロ ライトライドクロッグ|サイズ感・コーデ

ビストロプロ-ライトライド-クロッグのコーデ1

サイズは27㎝を履いています。ニューバランスのスニーカーも27㎝なので、普段通りのサイズで問題ないはず。ただし横幅が割とあるので、同サイズのシューズよりもボリューミーな感じです。

ビストロプロ-ライトライド-クロッグのコーデ2

サンダルですが黒一色のシンプルなデザインがラフすぎず、むしろしまって見えるほど。ショーツともロングパンツとも違和感なく合うため、1年中活躍しています。

ビストロプロ-ライトライド-クロッグのストラップ外したコーデ
ビストロプロ-ライトライド-クロッグのストラップつけたコーデ

サイズ感が微妙な場合は、AmazonでPrime Try Before You Buy」を利用するのがオススメです。Amazonプライム会員なら4点まで無料で試着できて返品も無料。複数サイズ取り寄せてジャストサイズ以外は返品、合うサイズがなければ全て返品でも大丈夫です。

【crocs】ビストロプロ ライトライドクロッグ|高い汎用性

ビストロプロ-ライトライド-クロッグの着用画像

一番のメリットは汎用性の高さではないでしょうか。あらゆるシーンで使えるので何かと活躍してくれています。

  • 夏場やちょっとした外出にサンダルとして。
  • 靴下を履いて靴感覚で。
  • 雨の日は防水シューズとして。
  • 作業用にして、汚れたらそのまま水洗い。

【crocs】ビストロプロ ライトライドクロッグ|蒸れやすい点は注意。

ビストロプロ-ライトライド-クロッグ

デメリットとしては蒸れやすいこと。防水性が高く透湿性はないため、長時間履いていると蒸れてきます。脱ぎ履きしやすいので脱いだりして対応していますが、気になる人も多いはず。

【crocs】ビストロプロ ライトライドクロッグ|レビューまとめ

ビストロプロ-ライトライド-クロッグの着用画像アップ

普通のサンダルだと夏の晴れた日にしか使用できませんが、これ1足で年中あらゆるシーン活躍してくれています。靴の数を減らしたいミニマリストにも最適ではないでしょうか。

Amazonプライム会員なら無料でお試しできるので、気になっている方はぜひチェックしてみてください。

ビストロプロ ライトライドクロッグ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

SHARE
  • URLをコピーしました!