カバンの中身紹介はこちら。

【HOLICC】PackBag+をレビュー。旅にオススメのショルダーバッグ

当ページには広告が含まれています。

「衣類圧縮袋」×「ショルダーバッグ」

そんな旅に最適なアイテム、HOLICCの『PackBag+』を購入しました。ホテルに着くまでは圧縮袋として衣服を収納し、ホテル到着後は行動用のサブバッグとして使える画期的なアイテムです。

初めはパッカブル仕様のショルダーバッグを探していましたが、こちらの方が荷物を少なくできるので、ミニマリスト的にも一押しです。

実際に数ヶ月使ってみたので、気になったことや着用イメージなども合わせてご紹介します。


HOLICC PackBag+ Sサイズ+Lサイズセット(ホリック リュック メッセンジャー トートバッグ ショルダーバッグ shoulder 2WAY 旅行用圧縮袋 撥水加工 通勤 通学 13インチ 圧縮 アウトドア)【送料無料 ポイント3倍】【1月24迄】

ブランド|HOLICC(ホリック)について

HOLICCのロゴ

本気で仕事して、本気で旅して、本気で遊ぶ。

HOLICCは2020年に開始した新しいブランドです。運営しているのは社員の半数が世界一周経験者という旅のプロたち。仕事も旅も夢中になれるようなアイテムを開発・販売しています。

日常でも旅でも活躍するアイテムを好む僕にとって、すごく魅力的なブランドです。

【HOLICC】PackBag+ Sサイズ|デザインと特徴

packbag-plus
メーカーHOLICC
商品名PackBag+ Sサイズ
本体カラーメタルブラック
ストラップカラーPlain Black
サイズ24.5㎝×18㎝
重さ156g
容量5L
スペック表

今回ご紹介する「PackBag+」は、初代「PackBag」のデザインと機能性をアップデートしたモデル。初代PackBagに続きクラウドファンディングでも話題になった商品です。

サイズ違いでLサイズも販売されていて、Sサイズはショルダーバッグ、Lサイズはリュックやメッセンジャーバッグとして使えるよう設計されています。

旅先までは圧縮袋として

packbag-plusの圧縮ファスナー

バッグには圧縮専用のファスナーが搭載されていて、衣類を最大で50%近く圧縮できます。僕は荷物が少ない方なので、2泊でも余裕を持って圧縮できました。ファスナー1つで圧縮できるので手間もかからず快適です。

収納部が2つに分かれているpackbag-plus

2部屋構造になっているので、キレイな衣服と着た後の衣服で分けれるのも嬉しいですね。ジムや温泉で着替えを持って行く時にも重宝します。

到着後の行動時はサブバッグとして

ストラップをサコッシュとしてつけたpackbag-plus
サコッシュ
ストラップをショルダーバッグとしてつけたpackbag-plus
ショルダーバッグ

付属のストラップをDカンにつければサコッシュになり、片方を持ち手につけるとショルダーバッグとしても使える2way仕様。シチュエーションに応じてバッグの形や背負い方を変えられるので、旅をよりストレスフリーにしてくれます。

軽量で丈夫な素材

packbag-plusの生地

素材には、軽量なコーデュラナイロンをシリコンコーティングした「シルナイロンコーデュラ」が使われています。コーデュラナイロンとは、米軍などでも使われている圧倒的に強度に優れた素材です。

強度・軽さ・撥水性を合わせ持っていて、バッグとして使う際は安心感があります。

撥水しているpackbag-plusの生地

実際に水をかけてみましたが、生地に染み込むことはなく、残った水滴も簡単にはらえました。多少の雨なら十分対応できるのではないでしょうか。

収納力も十分

packbag-plusの収納例
持ち物を収納したpackbag-plus
packbag-plusの収納ファスナー

コンパクトなサイズ感ですが、サブバッグとしての収納力は十分。収納部分は大きく3箇所に分かれています。

packbag-plusのフロントポケットに財布を入れている
フロントポケット

フロントポケットは鍵などかさばらないものを入れておくのに丁度いいサイズ感。1番取り出しやすいポケットです。

真ん中のポケットを広げたpackbag-plus
中央のポケット
水筒と折り畳み傘を収納したpackbag-plusの真ん中のポケット
中央のポケット

続いては真ん中のポケット。1つの大きな空間になっていて、小分けはできません。僕は折りたたみ傘や飲み物を入れています。

packbag-plusのオーガナイザーポケット

3つ目の収納は仕切りがたくさんついているので、細かいものを収納するのに便利。

小さいファスナーポケットはあまり見かけないサイズ感ですね。指輪やSIMカードなどの小物を収納するのに便利で、世界中を旅してきたプロ達ならではのアイデアではないでしょうか。

収納内訳
  • 横幅いっぱいのファスナーポケット×1
  • 横幅半分ほどの仕切り×2
  • ペンホルダー×1
  • 小さいファスナーポケット×1
荷室を拡張したpackbag-plus
圧縮ファスナー開放時

圧縮用のファスナーを開放してバッグを拡張することも可能です。旅先で急に荷物が増えてしまっても安心ですね。ただし見栄えは少し悪くなってしまいますが。

コーデ・サイズ感

packbag-plusのサコッシュコーデ
サコッシュとして

収納力は十分ですが、中身が少ない時は薄く持ち運べるのが良き。バッグ自体も「156g」と、とても軽量なので旅先でも身軽に行動できます。

packbag-plusのショルダーバッグコーデ
ショルダーバッグとして

バッグの厚みが出てしまう場合はショルダーバッグとして着用するのが快適。圧縮袋とは思えないシンプルなデザインなので、旅先だけでなく日常でも重宝しています。

ここがちょっと残念

中身の重さでファスナーが開いているpackbag-plus

唯一感じたデメリットは、「ファスナーが緩い」ということ。ファスナーをある程度開けると、中身の重さで大きく開いてしまいそうになります。開口部が通常のバッグよりも広く、荷物が全て飛び出しそうになるので注意が必要です。

購入時に付属していた冊子にも同様の注意書きがあったので公式も把握しているようですが、もう少し工夫が欲しかったところ。一度ホテルの受付で中身をぶちまけてしまったことがあります。注意して使っていたつもりなんですが。

【HOLICC】PackBag+ Sサイズ|レビューまとめ

packbag-plus

旅のプロ達が考案した圧縮袋にもなるショルダーバッグ、HOLICC『PackBag+』。荷物を最適化し、より旅を楽しむためには画期的なアイテムではないでしょうか。

持ち物をできるだけ減らしたいミニマリストにも最適なので、気になった方はぜひ試してみてください。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。


HOLICC PackBag+ Sサイズ+Lサイズセット(ホリック リュック メッセンジャー トートバッグ ショルダーバッグ shoulder 2WAY 旅行用圧縮袋 撥水加工 通勤 通学 13インチ 圧縮 アウトドア)【送料無料 ポイント3倍】【1月24迄】

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

SHARE
  • URLをコピーしました!